脱毛サロンの勧誘の上手な断り方で引っ越すというのはあり

勧誘を上手く断るテクニック

勧誘を断る女性
脱毛サロンの勧誘を受けたときにどのように断るか?というのは難しい、悩ましい問題かもしれませんが、物理的に今後その脱毛サロンで施術を受けることができないということを話しておくと、意外と簡単に断ることができる可能性があるのです。

それは引越しをするから、今後この脱毛サロンに通うことはできないということです。

引越しをして別の場所に住むことになるので、勧誘を受けてもその脱毛サロンを利用するのは不可能という状況ならば、さすがにそれ以上の勧誘はしてこないのではないでしょうか?

物理的にその脱毛サロンに通うことが難しいと言えるので、その状況で勧誘をしてくることは考えづらいと言えます。

そういった手を使いながら、脱毛サロンの勧誘を断るというのが良いと思うのですが、引越しをするということを言うと、どこに引っ越すのでしょうか?とか、追加でいろいろと聞かれる可能性もあるので、そういった質問を想定して、ちゃんと答えられるようにしておくと良いと思います。

堂々と回答しよう

逆にそういった質問をされて、答えられないとか、口ごもってしまうとなると、嘘をついているのではないか?と怪しまれる可能性もあるのです。

だから、引っ越すからその脱毛サロンには通えないという回答で勧誘を断るときには、そういうことまで考えてから使った方が良いのではないでしょうか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*